お知らせ

お葬式の後は?

葬儀の後にしなければいけないことは あるのかよく質問をうけます。市の方の保険証などの返納の手続きや生命保険の保険金等の受け取り、銀行口座などの名義変更など 色々な書類の手続きがあります。
その他には 葬儀に参列できなかった方が香典をもってみえるので その対応をしたり、四十九日法要には 多くの方がお骨の埋葬を希望されるので ご法要の準備があります。
家族葬ホールはなのべでは、ご葬儀の際 弔問時間を設けて その後のご負担を少なくする工夫をさせていただいております。
また 墓石のお戒名の字彫りやお位牌 過去帳も安心価格で承っております。
不安なこと 心配なことも 一度電話にて相談して、解消してみませんか?

Posted in お知らせ

ご意向に添ったお見送り

Uさんのお宅は 色々なご事情とコロナ渦の中で お身内で家族葬をされることになりました。

亡くなられた奥様は 少し離れた土地からここ松本へ越して来て おひとりで子供達を育てて

かなりのご苦労をされたとの喪主様のお話でした。

生前の功労をたたえるようなご葬儀にしたいとのご要望で お打合せに入りました。

その内容は

・折り紙にご遺族でメッセージを書き ご故人様に手向ける

・松本での思い出の写真をスライドショーでながす

・ご故人様の好物であった缶詰の籠盛を供物でお供えする

・ご出棺の際 好きだった曲をかけてお送りする

・好きだったお花で祭壇をいっぱいにする

というように決まり 沢山のご要望を受け入念な準備をさせていただきました。

お式の先導をおとりいただいた方には

「俺の出棺の時も 好きな演歌で威勢よくやってもらいたいな」

といわれ 心温まるお式は 涙の中 しめやかに執り行われました。

 

Posted in お知らせ

いざという時の為の心得

「ちょっと相談で」とお電話を下さった Tさん。
 半年前に ご家族が亡くなられて とても神妙な面持ちで相談にみえました。
 それまで自分たちの為に積み立てていた 葬儀費用をその時のご葬儀で全て使い果たして しまい、高齢なので不安になったとのお話でした。
いざという時の為の積立も 順序立てても 上手くいかないこともあるのだとため息をつかれてのご相談でした。
家族葬ホールはなのべでは 永年1000円で入会して頂ける はなのべ会員をご案内しております。会員になりますと 良心的な価格でご葬儀がとり行えることはもとより ご法要においても 本社のギフトのニシマにてお買い得な返礼品等を ご購入頂けます。
ご相談の連絡を 心からお待ちしております。

Posted in お知らせ

コロナ渦と癒し

玄関先に朝顔の青い植木鉢が見られる季節になりました。
いよいよ夏本番といきたいところですが、テレビも新聞もネットもコロナ一色で気も滅入るところです。
今回は私の癒しを紹介いたします。
まず 一つ目は家庭菜園です。
庭に野菜の種を撒いてみました。インゲン もろこし オクラの花が咲き、実がついて順調に育っています。根本には虫よけにハーブの葉を抜いて置いてみました。虫よけ効果があるか定かではありませんが 無農薬の朝どれ野菜の収穫を待つばかりです。

二つ目はアロマテラピーです。バックの中に また机の上にアロマの手指消毒液を置いています。作り方はとても簡単で エタノール70%濃度のもの(無水エタノールを使う場合は精製水で30%薄める)にペパーミントなど好きなアロマオイルを数滴いれて出来上がりです。 またお風呂上りにには手作り化粧水をひと吹きすると心が癒されます。グリセリン(液体)1に対して精製水9の割合でボトルに入れ レモンなどの柑橘系のアロマオイルを数滴たらせば出来上がりです。

私の癒しは植物がもとになっておりますが、これも農家の出だからでしょうか?緑があると心が癒されます。

 

 

 

Posted in お知らせ

所縁(ゆかり)の品

一人の男性が亡くなられて はなのべにご安置されました。私はどこかで会ったことがあるような気がいたしました。
会社関係や 周りの方とのお付き合いも深かったようで ご葬儀の前にかなりの方がお参りにお見えになりました。
どこかの団体の方々がお参りにみえたときに やはり会ったことがある方々だと再度思いました。
お通夜の日になり ご故人様のご遺品を見た時に ようやくどなたであったのかを思い出すことができました。
アルファベットで松本の所属であることが刺繍で記された紫のスカーフとネームが焼香台におかれていました。生前の笑顔とスカーフを巻いたお姿が 脳裏によみがえってきました。
ボーイスカウトの指導にあたられていたご故人様。子供達の世話をしながら、自らもフィールドワークを楽しまれていらっしゃいました。
ご故人様の死を悼むように 沢山のお花と玉串がたむけられました。
私も一緒に手を合わせて 安らかにお眠りいただけるようお祈りしました。

Posted in お知らせ

お持ち帰り弁当と清酒

コロナウィルス対策のため ご葬儀の際に折詰めをお持ち帰り頂くことが多くなりました。
皆様が 折詰めと合わせて選ばれるのが 清酒です。仏事で身を清めるという意味合いもあり、打合せの際に 是非お酒をつけたいとのご要望頂くようになりました。
松本は豊富な地下水と酒米の美山錦が 島立などで採れますし、 また冬の凍りつくような寒さが日本酒の美味しさを引き立たせる為 昔から酒造りのが盛んで 酒蔵がいくつもあります。
清酒を折詰めと合わせて お持ち帰り頂きますと遠方からの御親戚にも 大変喜ばれています。お食事替わりにお弁当とお酒をお渡ししてみてはいかがでしょうか。

Posted in お知らせ

事前相談

ご相談頂いた奥様のお宅は 塩尻で焼肉店を 20年続けて来られました。ボリューム感たっぷりで 良心的な価格が売りの焼肉店は 沢山のお客様で賑わったそうです。
3年前に お店の舵ををとりつづけてきたご主人が病気になられて、2年前にご相談にみえました。
闘病の末、ご主人は旅立たれました。
奥様から 亡くなられた連絡を頂く2日前に 私は奥様とH銀行のキャッシュコーナーの前でバッタリお会いしました。その時はどこかでお会いした記憶がありましたが どなたなのか思い出せませんでした。
ご自宅で奥様とお会いして あの時ご相談されたSさんだと やっとわかりました。
「前もって相談したので、すぐに長男に連絡するようにいったんです。」
ご長男も
「あの時、母にいわれて スムーズに対応できて
     葬儀が終わった今 ほっと安心しています。」
といわれました。
前もって心配な事を相談しておくと安心ですね。

家族葬ホールはなのべではお電話でのご相談を 24時間うけたまわっております。
フリーダイヤル ☎ 0120-40-7745
式場をご覧にになっていただいてのご相談も承ります。
是非 一度お問合せください。

Posted in お知らせ

ご葬儀会食のかわりに

葬儀の会食のかわりに、「お斎替わり」のギフトを

新型コロナの蔓延により家族葬の形態も変わってきております。

本来お通夜やご葬儀の後、故人を偲んで会食を行っておりますが

人との接触を極力避けるため会食を取りやめ、その分手厚いギフトで

お返しをしたいというお施主様のお声を頂くようになり「お斎替わり」

のギフトを紹介させて頂きます。

「お斎替わり」とは、

お斎(葬儀後の会食)の替わりのモノという意味です。

そのため、選ぶギフトも食品グルメだけのカタログギフトがおすすめです。

価格は通夜・葬儀の食事料金を考慮し5000円から10000円くらいが

失礼のない金額です。

このように、今様々や考え方ややり方が出てきております。

皆様も何かの参考にしていただき、お役立ていただけたら幸いです。

 

Posted in お知らせ

こんな時だから 「空き家管理」お困りではありませんか?

「空き家管理」

新型コロナの影響で中々外出が出来ず、さぞ不便な思いをされている事でしょう。

家族葬ホールはなのべではご不幸の際、家族の様にご遺族に寄り添うことを念頭におき

感染予防に努めながらも、しっかりと繋がりを構築して参ります。

 

さてこの度、遺品整理を行っているメモリアルライフ信州と連携をとり「空き家管理」を

行うこととなりました。 このまちでも空き家問題が顕在化し、またご遺族の方々へも

放っておくことができない課題です。 少しでもご遺族また、このまちのため

「SDG’s 11住み続けられるまちづくりを」の理念のもと頑張って参りますので

気になる方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せしてみてください。

 

メモリアルライフ信州 TEL0263-92-6436 まで

 

Posted in お知らせ

思い出の写真

家族葬ホールはなのべでは お控室でお待ち頂く時間に、思い出の写真をスライドショーでながしてごらんいただけます。
そのご家族やご親族でしかわからないお写真もあります。
この間は 2度ものど自慢に出たのでとマイクを片手にした写真を渡されました。
一度目は佐渡に住んでいた時にお元気に演歌を歌っているお写真。もう1枚は塩尻で息子さんに付き添われながらのお写真でした。
のど自慢も選考があってのことなので 一生のうちに2度も出られるとはすばらしいですね。とお話したら 一番の思い出なんですとのお話でした。
恥ずかしがり屋で 生前あまり写真を撮る機会がなかったそうですが ご家族にはその時の光景がはっきりと映っている様子でした。

Posted in お知らせ