ご詠歌

一昨日 お通夜をされたKご夫妻はお母さまのご葬儀を栃木でされる予定です。
栃木の菩提寺のご住職様から コロナ禍の中で お通夜と火葬場のおつとめは松本の同じ宗派のお寺でしてもらうようにとの指示がありました。
はなのべに何度も足をお運び頂いている お寺様にお願いをし
お越しいただくことになりました。
ご夫婦 お二人を紹介し お通夜がはじまりました。
「この水は お清めの意味があり 香りがします。
 手をこすり合わせてください。」
ご住職の説明とともに ほのかに甘い香りがたちはじめ 厳粛な雰囲気のなか しめやかにはじまりました。
ご夫婦お二人でしたので ご住職はとても身近に感じられたようで 和やかに進められました。
ご詠歌を歌われると 奥様の目頭があつくなったようでした。「いままでにないくらいの いいお通夜でした」
と感想をのべられました。ご遺族の気持ちに寄り添い お手伝いができたような感じがいたしました。
 

関連するページを見る» お知らせ
24時間365日0263-40-7745