思い出がいっぱいの家族葬

生前S様は N社にお勤めされていて 休日にはよく海外旅行に行かれていたそうです。山と海外と花が大好きな 活発な方で思い出の写真をご親族がお持ちになられての お別れでした。
姪御さんとも国内の山川にトレッキングにいかれて 思い出がいっぱいあるとの喪主様のお話でした。
このコロナ禍で 遠くにお住まいの姪御さんは葬儀に会葬出来ずに 親御さんが速達で届いたお手紙をお棺に手向けてのお式でした。
弔電を代行でご奉読させていただきました。
内容は次のとおりでした。
「伯母であり、もう一人の母であり 親では言えないような厳しいことをいってくれた
 ○○さん。また 会おうね。」
ご故人様が生前お好きであったガ-ベラの花やカラフルなお花でいっぱいの花祭壇は お元気であった頃のお姿を偲んでの涙のお別れのひとときでした。

関連するページを見る» お知らせ
24時間365日0263-40-7745